父の死

10月31日の夜、父が亡くなりました。

この夏、母の一周忌に帰省したときは、認知症状は進んでいたものの・・・まだ大丈夫と予想していたのですが・・。

去年の10月に肺炎で入院して以来、骨折や合併症を併発して入院生活を続けていましたが、持病の心臓の悪化も

あり31日23時に亡くなりました。

87歳でした。

平均寿命はとうに越していたし、最後の1年間は病院暮らしだったけど・・・2年前までは農作業をこなし・・・

3年前までは愛車のバイクに乗っていたから、良しとすべきなんでしょうね。



画像

周囲から『二年続けて二人共、逝くなんて・・・仲が良かったんだね~』なんて、よく言われますが・・・。

姉と顔を見合わせて・・・・???。

楽天的な母と神経質な父。

歌が大好きだった母と生まれてこの方・・一度も聴いたことのない父の歌。

農閑期になり、一声かけると・・・すぐに上京して一緒に旅行していた母と、冠婚葬祭以外は『忙しい・暇がない!』

と来ようとしなかった父。

そのせいか、母の写真は沢山あるのに・・・父の写真の少ないこと!。



画像

今頃はアチラでは・・・母に

 『もう~来たとねぇ~・・・まだゆっくりして来れば良かったとに~。

  じいちゃんが来たら、私もゆっくり遊ばれんたいねぇ~』って言われていることでしょう。




"父の死" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント