ブラシの木

チョット珍しいブラシの木が近所の庭で咲いていました。

色が赤ではなく茶色だったら・・・たわしですね。

あ~ぁ、見ていたら・・・シンクとお風呂の排水管の掃除を思い出してしまった。


画像


先日の休みは『雑誌・本』の収集日にあたり、たまりに溜まった本を少しづつ出しています。

この古い家にこれ以上本を溜めておいたら・・・床が抜けてしまう・・。

何よりもいつかの地震で本棚の下敷きになって死んだという人のニュースを聴いて、本の整理を思い立ちました。


画像





ところで今、テレビのニュースで『iPad』が話題になっています。

ほとんど新しいIT機器なんて興味はないのですが、1つだけ・・・気になったのは『電子書籍』。

溜まってしまう本が気になっていたので、これは~?。

でもやっぱり・・・紙の感触と文庫本を手に持つ雰囲気がいいなぁ~と、まだ見てもいない『iPad』を敬遠してしまいました。

でも一度覗いてみたい・・・誰か買わないかなぁ~。


この記事へのコメント

2010年06月02日 16:42
ブラシの木って、本当に掃除に使えそうな形をしています。
ちょうど満開の時季なんですね。

読み終わった本って、なかなか捨てがたいけど、後でまた読むことって滅多にないです。
思い切って捨てるのも方法ですね。
『電子書籍』ね~、なんとなく違和感を感じますが..。
2010年06月02日 21:23
ビン洗いようのブラシそっくりですよね。
お手入れも良くて綺麗に咲いてますね。

近所の区役所にあるブラシの木は4年前くらいは綺麗なブラシでしたが段々と精彩がなくなって来まして今年は使い古したブラシ状態です。

電子本の親鸞の上巻読み終わりましたよ。思った以上に読みやすかったです。
PCでしたけどね。iPadは買えないのでiPhone(携帯電話)で我慢しようかなとカタログ見てるところです。
今までの携帯よりは画面大きいので本読めるかも?と調査中なんですよ。
結局はオモチャですけどね。
文庫本は良いですよね。105円の本は買いやすいので積読に成り勝ちです。
本捨てられないんですよね。
2010年06月03日 00:11
こんばんは。
『iPad』って便利そですが、持ち運びに不便そうですよね?
それに落としたら壊れないのかしら?
文庫本なら小さいし軽いし・・・
携帯も今は凄いですからね。

『iPad』は好きな人が買えば良いんではって感じですかね?
それより私はウイドウズ7が欲しいです

ブラシの木って本当にブラシみたいです。
ほっとこーひー
2010年06月03日 15:00
ブラシの木~切り花では見かけた事があるけど
咲いているのを見てみたいですね蕾がクルっとしているのね
鮮やかな赤で色がいいよね♪
2010年06月03日 21:01
カンツォーネさん こんばんわ。
まさにブラシの姿です。

一度読んだ本をまた・・・手にとる本は極わずかですね。
余程好きな作家でもなければ・・・。
本棚に積んで・・・何となく自己満足の世界(?)でした。
電子書籍・・・・こんな時代になるなんて想像外でしたねぇ~。
2010年06月03日 21:09
さくらんぼさん こんばんわ。
ブラシの木も時代を重ねて・・・本当のブラシになってしまうのでしょうか?。
確かにこのお宅には以前は見かけない木だったので、まだ新しいのでしょうね。
電子書籍で読みたい・・・とはまだ思いませんが、手に障害のある人にはいいかなぁ~と思いました。
ページめくりが簡単そうで。
ページめくり機なんてものがありますが、お高いらしいです。
さくらんぼさんが紹介されていた『親鸞』はまだ読んでいませんが、情報のキャッチが早いですねぇ。
2010年06月03日 21:15
さくらさん こんばんわ。
『iPad』・・・凄いブームになっていますが、PCとどう違うのかも理解できていません。
中国では早くもコピー製品が販売されているようですね。
電子書籍・・・やっぱりページをめくりながら読みたいですね。
ペーパーレスには多少貢献しそうですが・・・。
今、NHKの朝ドラで時々出てくる『貸本屋』という言葉が懐かしいですね。
2010年06月03日 21:23
ほっとこーひーさん こんばんわ。
ブラシの木・・・切花でもありましたか?。
ネットでは見たことはあったのですが、実際咲いているのは初めてです。
でも・・・見れば見るほどブラシそっくりには驚きました。
蕾がまた面白いでしょう?。